俺流な日々録~葛藤の狭間に見つける動画編~
このブログは主にyoutubeから私が気に入ったものや意味のわからないものを取り上げていくものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きる  カット編集の一部

黒澤明監督「生きる」です。
もう、傑作です!みるべきです!なけます!!!
この作品を見て、生きていてもアクション起こさない日々を送っていると死んでいるのと同じだってことが痛感しました。
もう、ラストのブランコに座っているシーンなんて名シーンですよ。
本当にオススメです^^
"用心棒"予告編

さすが、黒澤って感じ。すげぇ、おもしろかった。
なんだろう、かっこいいんだよ。
最後の10人斬り?(あやふやですまん)はすごかったし、ラストシーンなんてシュールで見ててグッときた^^
見てないかたがいましたら、DVDで見ることをオススメします。
VHSだと、音声が悪くなにいっているのかわかりずらいですから。
なんせ、昔の録音機ですからね^^;
ビッグ・フィッシュ 予告編

これは、うかつにも泣いてしまいました。。。
もう、クライマックスがきましたね^^;
心温まる良い映画でした
『童貞。をプロデュース』予告編

かなり見たい映画です!池袋で八月くらいにレイトショーでやるみたいなので、是非みにいってみたい!!
もう、このアイドルヲタの恋愛がみてみたいwwwww
House Of Sand And Fog movie trailer

これも私のブログで紹介してきた「砂と霧の家」という映画の予告編です。
オリジナル予告編しかなく、ストーリーが把握できにくいかもしれないので、もし詳しく知りたい方がいましたら、ヤフーのカテゴリの映画で検索してくれれば日本の予告編がみれます。こちらで飛べます→(http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id319348/)。やはり日本の予告編のほうがさっぱりしていてものすごく物語の世界観が見えてきますので、こちらを見てみることを是非オススメします。
で、この映画も賛否別れる映画です。私は、2005年に見たのですが、2005年に見た映画の中でbest3に入る作品でした。
もう、ラスト15分なんて涙で画面がみれなくなりましたし。。
ある意味、本当に良い作品でした。
しかし、こちらも賛否真っ二つに別れる作品なのでオススメはしません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。